フットマッサージ

■マッサージで体温アップ

体温が36度を下回る「低体温」の人が増えています。低体温の原因の一つとされるのが血行不良。
当院では、血液を運ぶポンプの役割を果たすふくらはぎを中心に、膝下から足先までをマッサージオイルで揉みほぐし、血行を促進します。
フットマッサージには血流の改善やデトックスのほか、免疫アップ効果が期待でき、マッサージ後には足がすっきりと軽く、ぽかぽかとあたたかくなるのを実感していただけます。

■ふくらはぎのマッサージが大切なわけ

心臓から送り出された血液は、動脈を通って身体の手先や足先などの末端まで栄養と酸素を運びます。そして、手先、足先に送り出された血液は、静脈を通って心臓まで押し戻されます。
重力の影響で下半身には血液が溜まりやすくなりますが、その血液を心臓に押し戻すポンプの役割を担っているのが、「第二の心臓」と呼ばれるふくらはぎです。
ふくらはぎの筋肉が疲労や冷え等により硬くなると、ポンプの力が弱くなり、身体全体の血液の流れが悪くなります。血流の淀みは、肩こり、腰痛、膝愍、免疫力低下、冷え症等、さらなる不調や疾患を招く悪循環に陥ります。
肩こり、腰痛、膝痛などの症状に悩まされている方は、ご自身のふくらはぎを手のひらで触ってみてください。足先の冷たさや硬さが感じられるのではないでしょうか。

フットマッサージで、ふくらはぎを揉みほぐし、あたためることは、冷えを予防するだけでなく、免疫力を高め、身体全体をリフレッシュすることにつながります。

プライス

20分 2000円

※お得な回数券もご用意